色と食の教室 diaria◎

「色」と「食」を通して「頑張らず、楽に生活する」ことをお伝えしています。

【方針】頑張らず、楽に生活する

みなさま、こんにちは(^o^)/

 

今日は色と食の教室 diaria◎の方針をご紹介します!

 

色と食の教室 diaria◎の方針、それは…

「頑張らず、楽に生活する」。

 

f:id:suzukiaya:20170215133552j:image

 

「毎日こんなに努力してるのに…」

「毎日こんなに気づかいしてるのに…」

「毎日ポジティブでいられるよう、意識してるのに…」

毎日毎日、頑張っているのに、なんだか報われてないような、

満たされていないような気持ちになるかたもいらっしゃるのではないでしょうか。

 

もういっそのこと、頑張るのをやめて楽に生活してみませんか??

 

f:id:suzukiaya:20170215133729j:image

 

「楽(らく)」と聞くと、なんだか怠けているような、悪いイメージをお持ちのかたもいらっしゃるかもしれません。

 

鈴木綾がdiaria◎で目指す「楽(らく)」は、

じたばたせずに肩の力を抜いて、ゆったりと構えている状態です。

この状態でいると、例えば、日常生活の中での小さなトラブルや「頑張っているのに…」という気持ちや、漠然とした不安感に対して、

「なんで〜〜〜!?!?!?」と抵抗することが少なくなるように思います。

 

毎日の生活からこういったやりきれなさが少なくなったらどうでしょう?

「楽(らく)」に感じませんか?

「楽(らく)」に感じられたら、それはきっと「楽(たの)」しさにつながるような気がします(>_<)

 

では、どうすれば肩の力を抜いて、ゆったりと構えた状態になるのか??

私はそのヒントやきっかけを「色」と「食」を通して、「知る」「楽しむ」「活かす」という3つの方法でお伝えしています。

 

「知る」

http://suzukiaya.hatenablog.com/entry/2017/02/15/134832

 

「楽しむ」

http://suzukiaya.hatenablog.com/entry/2017/04/21/145653

 

「活かす」

http://suzukiaya.hatenablog.com/entry/2017/03/08/141053

 

もう頑張りたくないかた、

楽に生活したいかた、

ぜひご連絡ください(^人^)

 

お待ちしています☆

 

 

お問い合わせはこちら